VASTIC TOUCH ANNEX

アクセスカウンタ

zoom RSS *YUKOの旅日記***(3)

<<   作成日時 : 2004/09/02 19:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
ここにたどり着くまでの経緯>*YUKOの旅日記*(1)>>*旅日記**(2)

【5月19日練習見学】
 私がイタリアで遊び呆けている間にFKオーストリアの今季優勝の夢は絶たれてしまいました。どんな顔して会えばいいのか・・またしても管理人さんに相談する私、まことに頼りない(苦笑)スタジアム中央入り口が開いていたので恐る恐る入ってみることに。ロビーを抜けるとピッチで練習する選手の姿が。誰かに注意されたら退場すればいいかっと突然行動派に変身(笑)ピッチに出るとアップが終わりチームメートとジャレ合うイヴォ。でも私の姿が目に入った途端、表情が変わりました。しまった!あの無邪気な表情をもっと見ていたかった…思うに日本人の私たちが会いに行くことはイヴォにどこか身構えさせてしまう要素があるかも…練習後に接する彼はとてもフランクだけど、私が終始カメラを向けているせいもあるのかな…?咄嗟にそれを感じ連続で撮影するのは控えました。今度会ったら直で聞いてみたい。途中から気付いたのですがこの日もピッチサイドでの見学は自由のようでした。それまで練習を見ていた人たちは関係者とばかり思っていたのですが、私と同じ一般の人たちでした。ここで後悔が一つ。ピッチの芝に立って来ればよかった!はたまた甲子園みたいに芝を記念に1,2本抜いてくればよかった!それも全く可能だったのですから。すぐ横を通って引き揚げる選手たちにドキドキしっぱなし。体臭<おい!(体温と言いなさい!)を感じられるほどの(爆)距離にいることだけじゃなく、自分がそこにいてもいいものか、などという気分に陥りまして・・。選手と目を合わさないようにしていると、嬉しいことにジョスの方から挨拶してくれました。どんなに気持ちが和んだことか!それを機に調子に乗って通り過ぎる選手たちをじっと見つめてしまった!ヤノチコにも同じように視線を飛ばしていたらギロッと睨んだまま通り過ぎていっちゃった。あー疲れたっ(笑)。私は恋する乙女かい。いい年をして何してるんだか(苦笑)。さすがに疲れ果てそのまま外に移動し、イヴォが出てくるのを待ちました。その後は、勿論気さくにお話ししてくれましたよ♥写真撮影にも再び応じてくれお宝写真更に追加!(へっへっへ・・)
 イヴォはリーグ終了後のお休みにクロアチアに帰るといっておりました。前日の夜、偶然にもホテルのTVでクロアチアの観光番組を見たことを話し、“とてもステキな所ですね”というと“そうだよ”と。私もあんな風に母国を愛したいものです(苦笑)。
 ★ヤノチコの名誉挽回のために補足(いやもういいんじゃない?>かんりにん)
練習後写真撮影に応じてくれました。ニヒルな笑みが堪らない!またしても日本で待ってますと叫んでしまった(爆)

 【5月20日試合観戦 リーグ第36節(最終)Kärnten戦】
 試合終了後、貴重な体験が出来ました。試合終了のホイッスルと同時にハウスに逃げる選手。ピッチになだれ込むサポーター。中央入り口に向かってコールする大勢の人たち。5分後くらいに姿を現した選手。優勝は逃したけれど選手とサポーターが一つになって今季の頑張りをお互いに讃え合う風景にチョッピリ感動。イヴォ、そして選手たち、スタッフの皆様、お疲れさまでした。多くので出待ちサポーターに紛れ、待つこと2時間。いつの間にか外は真っ暗に。監督以外のスタッフ、イヴォ以外の選手、ピッチアナウンサー(DJですか?)も帰ってしまい、残ったサポーターは私同様にイヴォを待つ数名のみになりました。もう一人、ずーっと一人きりでイヴォの出を待っていた青年さえも諦めて帰ってしまうほどの遅さ(あともう少しだったのにね…)そしてやっとこさ現れたイヴォ、またまた言っちゃうよ“相変わらず遅いネ!”(笑)。真っ先に現地の熱心なサポが近寄っていったにもかかわらず、私の姿を見つけ笑顔を送ってくれたイヴォ。待っててよかった…。私からの第一声は日本語で“お疲れさまでした”。この日本語を覚えていた様子で、再びとびきりのイヴォスマイル返ってきました!

【後 記】
 5月5日〜22日までの旅。旅の始めと終わりをウィーンで過ごし、その間の12日間はイタリアを廻りました。観光とサッカーに明け暮れた18日間。私事ですが今回の旅は転機というか節目というか、ちょっと特別な思いを抱いての旅でした (断っておきますが、中年女の傷心旅行ではありません!爆)。そのこともイヴォに伝えることが叶い、幸せな日々を過ごせました。なんといってもイヴォではじまりイヴォで終わったこの旅は忘れられない旅になりました。

去年と同様、帰国後、頑張っているイヴォの姿を彼の日本で親しかった方々に、ここのサイトの方の協力を得て伝えることができました。ありがとうございました。 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
YUKOさん入魂レポありがとうございました。ウィーンのイヴォとチームの様子を会いに行けない人々に少しでも伝えたいという想いが全編にあふれ出ているレポだと思います。心意気に感謝です。
bella
2004/09/04 13:37

コメントする help

ニックネーム
本 文

Hatena Diary

What's New?

Home

*YUKOの旅日記***(3) VASTIC TOUCH ANNEX/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる