VASTIC TOUCH ANNEX

アクセスカウンタ

zoom RSS ◇オーストリアリーグ第8節GAK対FKオーストリアウィーン◇

<<   作成日時 : 2004/09/12 11:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
ついに実力チーム同士の戦いです。
GAKの本拠地グラーツ市のシュワルツェネッガースタディオン(*画像参照シュトルムグラーツと共有)に乗り込んでのガチンコ対決。
スポーツ1のスタメン予想は以下の通りです。
W杯予選で盛り上がったオーストリアでしたが、この際メンバー表に代表歴等思い付くところを書き足してみました。だいへん見にくくなってしまいましたが、オーストリア・ウィーンが各国選手入り乱れた多国籍チームであることはわかりますね。
GAK - FK Austria
Schwarzenegger-Stadion, 15.30 Uhr, Drabek,
シュワルツネッガースタディオン(グラーツ) 15:30開始
Ergebnisse 2003/04: 1:3 (h), 1:0 (a), 0:0 (h), 3:1 (a)
昨シーズン対戦成績 GAK2勝 オーストリア1勝 1引き分け
スタメン予想 
GAK: Schranz - Standfest, Ehmann(怪我から復帰), Tokic(クロアチア代表), Pogatetz(9/4,8代表戦出場) - Plassnegger, Sick, Aufhauser, Dollinger - Skoro, Kollmann(9/4,8代表戦連続ゴール)
Ersatz: Almer - Majstorovic, Erkinger, Muratovic, Ramusch, Hassler

Austria: Didulica(クロアチア代表) - Dospel(オーストリア代表招集), Afolabi(ナイジェリア代表), Papac(ボスニアヘルツェゴヴィナ代表), Dheedene(ベルギー代表) - Sionko(チェコ代表歴あり), Kiesenebner(オーストリア代表9/4イングランド戦途中出場), Blanchard(元フランス代表、元RCランスキャプテン), Vachousek(チェコ代表) - Rushfeldt(ノルウェイ代表), Vastic(元オーストリア代表キャプテン).
Ersatz: Safar - Troyansky, Antonsson, M. Wagner(オーストリア代表歴あり), Kitzbichler(オーストリア代表歴あり), Janocko(スロヴァキア代表),Dosunmu(新登録FWナイジェリア代表招集歴あり;ベルギーリーグより加入)
(FWギルヴィッツは怪我でグラーツには帯同していない)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
決定的な間違いを犯していました。
見出しが大間違い第7節ではなく第8節でした。
失礼しましたぁ。後で誰にもわからないようにコソッと訂正しておきます。
試合はがっぷり四つの所を後半なんとイヴォに替えてドスンム投入。
これがまんまとハマリ、
後半74分ブランシャールが前に出した縦パスはピッタリドスンムの足元に収まる。
低い重心のドリブルで持っていったドスンム、相手ディフェンスが飛びかかっても倒れず真ん中のルシュに絶妙のパス。すでにドスンムの動きにあっけにとられていたキーパーは対応しきれずルシュフェルトは真ん中に蹴り込むだけでよかった。
以上スポ1の動画見て思いつくままに。
ベンチが総動員でドスンムとルシュを祝福する図はチームの意思が一つであることをを感じさせるものでした。昨年1ポイント差でGAKに優勝を持っていかれた無念は選手の胸に刻み込まれていることでしょう。誰ももう悔しい思いはしたくないのです。一丸とならなければ勝利は生まれない。GAKのホームで勝ち点3を奪ったことは大きいでしょう。順位は2位へ浮上しました。
bella
2004/09/13 13:04

コメントする help

ニックネーム
本 文

Hatena Diary

What's New?

Home

◇オーストリアリーグ第8節GAK対FKオーストリアウィーン◇ VASTIC TOUCH ANNEX/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる