VASTIC TOUCH ANNEX

アクセスカウンタ

zoom RSS UEFA-Cup R1 1stleg ヴァイキング1-0オーストリアウィーン

<<   作成日時 : 2005/09/16 20:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
Uefa_Cup1回戦
昨年のベスト8より更に上を目指すFAKは初戦ノルウェイの地でその名もヴァイキング!!と相対しました。
ヴァイキングを敵地で沈めるつもりが、あわわ。。ケニアからきた助っ人マンボ・ムンバのヘッドにやられてあえなく敗北しております。
なんてことだ!
UEFA杯で負けるのは昨年11月のウクライナの地で行われたドニエプルとの試合以来。
しかも主審がウクライナ人でFAKの選手が明らかにペナルティエリア内でファウルを受けてもPKとってもらえず、不利な判定に泣いたらしい。なお同じオーストリアリーグの雄GAKもストラスブールに0-2で負けています。

Viking Stavanger - Austria Magna Endstand 1:0 (0:0)
Stavanger, Viking-Stadion, 5.000, SR Sergej Schebek/Ukraine
Tor: 1:0 (71.) Mumba (Kopfball)
Viking: Basso - Dahl, Deila, Hansen, Pereira - Kopteff, Hangeland, Nygaard, Gaarde - Östenstad (46. Mumba), Nhleko

Austria: Didulica - Dospel, Tokic, Hill (90. Antonsson), Troyansky - Mila, Radomski, Blanchard, Lasnik (64. Dos Santos) - Sionko, Linz (46. Sebo)

Gelbe Karten: Dahl bzw. Linz, Dos Santos, Sebo

Rückspiel am 29. September in Wien im Horr-Stadion (ab 20.45 Uhr), der Sieger steigt in die Gruppenphase auf.

ノルウェイといえばオーストリアの長身FWシグルト・ルシュフェルトの故郷であり、ルシュが故郷に錦を飾るのかと思いきやまだコンディションが戻らないのでこの試合ベンチに入っただけでした。ありゃりゃ、ノルウェイのことはルシュに聞いてるから大丈夫と語っていた"日の出の勢い”のリンツもこの試合はツキがなく、PKはとって貰えない、イエローはもらってしまう、おまけに前半で負傷交代とさんざんだった模様。
>>spo1スライドショー

GKリカちゃん(Didulica)の公式をのぞき見るにこの試合前半はFAK主導権を握りチャンスを作るが後半は向こうのゲームになってしまったようです。

次回2ndレグは9月29日・ウィーンホームにヴァイキングを迎え撃ちますが、FAKは勝つことがグループリーグへの絶対条件。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
uefa
プルチャンプ いろんなシーン★ポスター■価格:1500円(税込)リバプールが2001年、国内のリーグカップ、FAカップ、uefaカップの(トレブル)三冠を成し遂げたときのポスターです。バレンシアC.F.2冠達成記念マフラー kae30108■価格:3300円(税込)2004年度uefa杯とリーガ制覇のダブル制覇を記念し、「DOBLETE」(2冠)のロゴ入りマフラーが限定生産されました!Ts39 コッリーナ/Arbitroトレーナー(黒)■価格:3990円(税込)Arbitro=主審 コッリーナさ... ...続きを見る
[uefa]について
2005/09/29 09:13

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Hatena Diary

What's New?

Home

UEFA-Cup R1 1stleg ヴァイキング1-0オーストリアウィーン VASTIC TOUCH ANNEX/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる